義母さんを守れるのは僕しかいない。居間にいる義母さんを見に行ったらオナニーの真っ最中。「あの人のぬくもりがまだきっと私の中に…あの人の手の感触もおちんちんの形だって覚えているわ…」父親からの電話でどうやら性欲が爆発してしまったらしい―。「僕がいる事忘れないで―。父さんは僕だけじゃなく義母さんの事も愛してないんだ。だから平気で傷つくようなこと言えるんだ。義母さんが不安にならないよう僕がいっぱい愛してあげなきゃ―。」

タイトル:僕と義母の歪んだ愛情 ~ココロもカラダも溶け合い堕ちる~ 第2巻
作者:悶々堂

おすすめのエロ漫画