その日僕は空き教室の前に居た。なにやら友達がのめり込んでいるものがあるらしい―。ドアを開けるとそこにいたのは二人の女子校生―。いや違う、ここはたしか男子校のはず…なのになぜ?話を聞くとこの子らはいわゆる女装男子で男の娘と言われるものらしい。そしておもむろにチャックをあけられて包茎ちんぽを咥えだす。剥きたての敏感チンポを二人でご奉仕される気持ちよさに思わず顔射してしまう僕。こんなのハマらずにはいられないでしょ…。

タイトル:オトコノコボディ
作者:神林タカキ

おすすめのエロ漫画