山間に佇む村の高台に女神館と呼ばれる屋敷がある。そこには美しい女たちと美しい女の用の男が住んでいた。女神館のルーツは江戸時代に遡る。所謂、縁切り寺と呼ばれる浮気された妻が駆け込む寺があった。一時は出家と称しそこに身を寄せるのだが、落ち着くとまた俗世に還り新たな人生を歩む。しかし身寄りのない女たちはそこに住み着き、それがやがて村となりその当主が女神館を作ったのだ。ここに民俗学を研究する大学院生が一人、女神館を訪れるのだが―。


タイトル:射精推理〜女神の館〜
作者:香吹茂之

おすすめのエロ漫画