とある学校に転校してきた一人の少女「真綾」。真綾は「螢」とすぐに友達になる。周りから子供っぽいと言われて馬鹿にされ続けてきた螢に真綾はそっとキスをする。「あたしと一緒にもっと悪い子になってみる?」そして真綾はついに犯行に及ぶ。保健室のベッドで螢を拘束、そこにレイプ顔貌のある男性教師を呼んでレイプさせたのだった―。真綾は幼いころから父親に性的虐待を受けていた―。その苦しみを螢に味合わせるというサイコパス思考の持ち主だったのだ―。


タイトル:少女は絶対犯●れる
作者:干支門三十四

おすすめのエロ漫画