寝違えて一週間、一向に良くならないため母に紹介されたマッサージ店へいくことになったJK。入店して緊張しながらも施術を開始する。丁寧に体をほぐされていくJK。体がじんじん熱くなってきてなんだかエッチな気分になってしまう。ちょっとおしりを触られただけでぞわぞわする体。もしかして私…興奮してる?内腿に手を入れられてあそこにあてられたのは大人の玩具。JKはその玩具をあてられ続けてびくっと絶頂してしまう。どうしてこんなこと許しちゃったんだろう…。


タイトル:媚薬アロマ×マッサージ
作者:空色にゃんにゃん

おすすめのエロ漫画