学生時代から住んでいる狭いマンション。家に帰るとお隣に住むJKの沙夜ちゃんが遊びに来ている。沙夜ちゃんの母親は夜の仕事で自宅を開けることが多く、その際マンションのドアの前でカギを無くして途方に暮れている沙夜ちゃんを家にあげたことがそもそもの始まりだった。それ以来沙夜ちゃんは何かとうちに遊びに来るようになり合鍵も渡している。沙夜ちゃんが帰った後、その残り香でオナニーするの日課だった。そんな沙夜ちゃんもまたその男に恋焦がれ妄想オナニーをしていたのだった。


タイトル:お隣の沙夜ちゃん
作者:祭十郎

おすすめのエロ漫画